プラーナリゾートの理念

一人でも多くの人を笑顔にしたい。 Well-beingの概念で人と地球にやさしいまちづくりの実現。

大自然の中、波の音を聞きながら心の疲れを癒し
プラーナ=生命力を高めませんか?
脳・腸・筋肉・心は繋がっています。

  • ・日常生活そのものが自然とリハビリとなるよう
    水・食・睡眠にこだわりました。
  • ・有害物質を排除し心身に必要な栄養を与え自律神経を整えていきます。
  • ・利用者一人ひとりの性格や長所に適した自立へのサポートをします。

プラーナリゾートの施設紹介

支援内容

共同生活援助(グループホーム)
  • 快適性

    「住む」「暮らす」「訪れる」すべての人にとって快適である空間を維持するよう日々頑張っています。

  • 自立支援

    洗濯や掃除などもみんなで分担し、それぞれができることを行います。一人ひとりの尊厳を大切にし、いつまでもその人らしく暮らせるように支援していきます。

料金について

利用までの流れ

面接時にお持ち頂きたいもの

①精神障がい者の手帳があれば※無くても大丈夫です。
②精神福祉サービスの受給者証
※ご利用にあたって、ご不明な点がございましたらどんな事でもお気軽にお電話下さい。

よくある質問

障害支援区分が区分1~4に該当する精神・知的障害のある方(男性・女性)がご利用頂けます。
(18歳以上、65歳未満の方または65歳に達する日の前日までに障害福祉サービスもしくはこれに準ずるものを利用したことがある方に限ります。)

はい。利用可能です。ぜひ一度ご相談ください。

サービスの利用をご希望される方は、お住まいの市区町村の役所※(福祉課)に相談して下さい。申請して支給決定を受けて頂く必要があります。市区町村の職員が心身の状況や置かれている環境などを聞き取り調査し、障害支援区分の認定を行ったうえで、支給決定が行われます。
※呼び名は市町村によって変わります。

ご連絡いただければ、調整いたします。いきなり契約して入居より、まず体験で試して頂いてから入居を決められる事をオススメします。
以下の何らかの方法でご連絡下さい
※詳しい説明はコチラ 

〉〉体験利用について〈〈



 1.フォームからご連絡
 2.電話にて連絡 0799-64-7575

完全に個室部屋(トイレ・洗面台完備)なのでコミュニケーションが苦手な方は各自のお部屋で大半をお過ごして頂いて結構です。

まず食事は朝と夜のみです。※昼希望の方は別料金。
野菜は無農薬野菜、調味料も無添加で体に良いものを提供致します。
朝食がパンの場合はグルテンを使用しない玄米パンや野菜などが多くなります。

アレルギー対応は別料金になりますが各利用者様に応じた食事を提供致しますのでご相談ください。

必ずしも必要でありません。

施設の利用には必要ありませんが、取得する事でのメリットも多いので所得される事を検討されても良いかと思います。取得する事でメリット・デメリットを記載している記事をご覧下さい。 

〉〉障害者手帳について〈〈

精神障害者保健福祉手帳については、申請書に精神保健指定医など専門医の診断書または精神障害を支給事由とする年金などの証書の写し、本人の写真を添えて、お住まいの市区町村へ申請します。
詳しくはこちらをご覧ください。

〉〉申請方法〈〈

施設概要/アクセス

オンラインショップのご紹介

プラーナリゾート 公式オンラインショップへ
求人情報

プラーナリゾートで一緒に働きませんか?利用者に寄り添って頂ける方を募集しています。淡路島での快適なワークライフ体験を是非


ページTOPへ